読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

ツールド朽木

f:id:cadence70:20170420035105j:plain

御無沙汰しています(^^ゞブログ更新してない間に、RAPHAのジャージダウンサイズオファーを利用してネイビーのクラシックジャージ(M)をダークブルーグリーンのクラシックジャージ(S)に変更しました( ^ω^ )

おにゅう峠を再訪

前回の訪問はこちら

cadence70.hatenablog.com

寒がりなワタシにとっては地獄のような長い冬が終わり、ようやく春がやってきたのでガツンとロングを走りたくなり、青山高原に行こうか迷ったんですけど、お天気に恵まれそうだったので、前回は雨だったおにゅう峠をチョイス( ^ω^ )ただし、今回はソロなのでグラベルダウンヒルは回避です(^^ゞ

鯖街道

早朝の京都市内を走り抜け、途中越~花折を越えて鯖街道を北上します。花折トンネルを抜けると長い長いダウンヒルが待っています。ココは登りのキツさの割にダウンヒルのご褒美が長いので好き( ^ω^ )渓流魚センターの看板を目印にひたすら下ります。

f:id:cadence70:20170420040351j:plain前回同様、少しだけ遠回りして『花ひさ』さんで鯖寿司で腹ごしらえしてから挑みます( ^ω^ )少々お値段は張りますがウマいです♪

ツールド朽木

f:id:cadence70:20170420042353j:plain

渓流魚センターを目指し国道367号線から県道783号に入ると、最初だけガツンと登るんですがあとは緩い登り基調が続きます。しばらく川沿いを走っていると川に降りたくなりますwf:id:cadence70:20170420042853j:plain

渓流魚センターを過ぎると、次の目標は大宮神社なんですが、徐々に道路脇や山肌に雪が見えてきます。気温が20℃越えてても雪がある不思議(^^ゞ

大宮神社付近にはお手洗いもあって良い休憩ポイントになります。が、自販機は無かったと思います。思い起こせば途中越の手前からコンビニは無かったので、ポッケに補給食を持って訪れることをオススメします。この後もかなり長い間コンビニはありません(^^ゞ

で、前回はココから道を間違え隣の山を登ったんですがw今回は間違えずにすんなり進みます。が…

f:id:cadence70:20170420043415j:plain大宮神社から数百メートル。なんじゃこれw道路にだけ雪がある(^^ゞ

まだお昼にもなっておらずこのまま帰るのもアレなんで、朽木をぐるっと一周できそうなR783を走り367号線に復帰します。コレまた大宮神社から最初だけガツンと登り、あとは長い長いダウンヒル( ^ω^ )道も比較的広く交通量はほぼゼロで超快走路です。が、写真はありませんw

お約束のハンガーノック

快走路を抜け、高島市で湖周に入る前にコンビニ補給。コレを最後に瀬田の唐橋までノンストップで走り切る。調子良かったので、このまま宇治まで走ってコンビニ補給して、あとは市街地をまったり帰ろうと思ったんですが…宇治川ラインでガス欠w突然、もう20km/h出す気力も体力も無くなった(^^ゞたった10kmちょっとの距離を何度停まって休んだことか…。宇治でコーラを2本飲んで復活したけど、このまま走るのは危険と判断して202km地点でDNF。救援要請しましたwww

ってな感じでおにゅう峠再訪ならず。ハンガーノックでDNFと後味は良くないですが、まぁ楽しかったwソロじゃないとこんな無茶できませんしね(^^ゞ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村