読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

近江今津~小浜~舞鶴ライド

f:id:cadence70:20170513103650j:plain海が見たいと思ったのでGW最終日に行ってきました( ^ω^ )

久しぶりの輪行

f:id:cadence70:20170513103802j:plain輪行から1年が経ち、随分慣れたモンですがもう少し手早く収納したいモンですねw枚方から自走で山科まで走り、湖西線近江今津に向かって走ります。始発に乗るつもりが寝坊した(T_T)

近江今津~小浜

f:id:cadence70:20170513104204j:plain

近江今津~小浜へは、小さい山を越える感じで少し登って少し下る感じですwR303の滋賀県側は舗装も良くてキモチイイ( ^ω^ )

f:id:cadence70:20170513104752j:plain学生時代、海を見たくなったらしょっちゅうココへ来てました( ^ω^ )平日夜でもw部活のOBOGでココへ泳ぎに来たこともあったw

f:id:cadence70:20170513105011j:plainそして、おにゅう峠を越えて自走で来た時に訪れた場所を再訪( ^ω^ )晴れてると違う場所のように景色がいい♪

f:id:cadence70:20170513105211j:plain県道235号は海沿いのルート。福井県道802号小浜大飯高浜自転車道線として整備しようとしていたみたいですが…途中で頓挫したみたいですねw景色の良い場所だけにもったいない…。歩行者自転車専用道路は落ち葉が敷き詰められていて危険なので、普通に車道を走ることをオススメします( ^ω^ )

小浜~舞鶴

f:id:cadence70:20170513110459j:plain小浜~舞鶴はR27を走ったんですが、大型車の交通量は多いし長いトンネルはあるし路面が荒れてて危ないし…二度と走りたくないですw

f:id:cadence70:20170513110740j:plain舞鶴の道の駅で遅い昼食にしたんですが…900円でこのクオリティはちょっと残念wまぁ、目の前に自転車を置いて補給できたし良しとします( ^ω^ )

ココからは登り基調なんですが、嫁と子供がテニスの試合に行っている京丹波でタイムアップwトランポして帰りました( ^ω^ )自走だったら帰宅が9時頃になってたと思いますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

片道燃料

f:id:cadence70:20170506200710j:plain
5月3日に武平峠に行ってきました( ^ω^ )
なかなかそそるつづら折れでしょ?

GWココまでのライド

f:id:cadence70:20170506201731p:plain

ちなみに昨年は7ライドで537.32km、4439upでした( ^ω^ )
去年よりは強くなった(^^)v
GW最終日に上乗せしたいです。

ライド計画

200km1900upなので強度てきには適度なハズ…

明日は久しぶりに輪行しようかな~と思って( ^ω^ )
最近ちょっと自走で行ける範囲は大体行き尽くした感じがしてマンネリ気味なので…走ったことない道を走ります\(^o^)/

丹波で娘がテニスの試合してるので…
最悪回収してもらうという保険付きw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ツールド六甲

f:id:cadence70:20170503195410j:plain4月30日に六甲山へ行ってきました( ^ω^ )

コースプロフィール


走行距離:154.9km
獲得標高:2227m

ワタシの脚力ではコレくらいが限界かなw
ちなみに六甲山逆瀬川ルート単体で見ると…

なかなか凶悪ですな( ^ω^ )
速い人だと34分台で登るそうですが…ワタシはその倍以上かかります(^^ゞ
ココはまぁ足つき無しで登れればOK。

久しぶりのゲスト

f:id:cadence70:20170503200411j:plainインスタグラムでお世話になっているこの方(@nakkmy)と走るのはおよそ半年ぶりwいつも凶悪なルート引きする彼を満足させるには…ただ六甲を登るだけでは足りない。なので、五月山(秀望台まで)をゴリゴリ登りアップ完了。(ワタシの脚は終了)

f:id:cadence70:20170503200545j:plain
ココから最短と思われる176を走って逆瀬川を目指します。

f:id:cadence70:20170503200833j:plainで、まぁ息も絶え絶え無事登頂\(^o^)/
2度目の挑戦で初めて足つき無しで登れました( ^ω^ )v

f:id:cadence70:20170503201046j:plain写真はありませんが六甲山牧場でソフトクリームを補給し掬星台へ。ココから蓑谷へ向かい有馬温泉を抜けて宝塚まで176をひたすらダウンヒル…のつもりだった( ^ω^ )

f:id:cadence70:20170503202018j:plainまぁ少し登るけど基本下り基調やし…
が、この少しの登りをワタシは甘く見ていたw
脚はもう1%の坂すらキツいのに10%超の坂が容赦なく襲いかかる(T_T)
宝塚まで戻ってきた時の安堵感ときたらもう家に帰ってきたくらいの勢いw
宝塚でコンビニ休憩後は延々追い風で助かった(^^ゞノンストップで医大裏まで帰って来ましたとさ( ^ω^ )

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ツールド朽木

f:id:cadence70:20170420035105j:plain

御無沙汰しています(^^ゞブログ更新してない間に、RAPHAのジャージダウンサイズオファーを利用してネイビーのクラシックジャージ(M)をダークブルーグリーンのクラシックジャージ(S)に変更しました( ^ω^ )

おにゅう峠を再訪

前回の訪問はこちら

cadence70.hatenablog.com

寒がりなワタシにとっては地獄のような長い冬が終わり、ようやく春がやってきたのでガツンとロングを走りたくなり、青山高原に行こうか迷ったんですけど、お天気に恵まれそうだったので、前回は雨だったおにゅう峠をチョイス( ^ω^ )ただし、今回はソロなのでグラベルダウンヒルは回避です(^^ゞ

鯖街道

早朝の京都市内を走り抜け、途中越~花折を越えて鯖街道を北上します。花折トンネルを抜けると長い長いダウンヒルが待っています。ココは登りのキツさの割にダウンヒルのご褒美が長いので好き( ^ω^ )渓流魚センターの看板を目印にひたすら下ります。

f:id:cadence70:20170420040351j:plain前回同様、少しだけ遠回りして『花ひさ』さんで鯖寿司で腹ごしらえしてから挑みます( ^ω^ )少々お値段は張りますがウマいです♪

ツールド朽木

f:id:cadence70:20170420042353j:plain

渓流魚センターを目指し国道367号線から県道783号に入ると、最初だけガツンと登るんですがあとは緩い登り基調が続きます。しばらく川沿いを走っていると川に降りたくなりますwf:id:cadence70:20170420042853j:plain

渓流魚センターを過ぎると、次の目標は大宮神社なんですが、徐々に道路脇や山肌に雪が見えてきます。気温が20℃越えてても雪がある不思議(^^ゞ

大宮神社付近にはお手洗いもあって良い休憩ポイントになります。が、自販機は無かったと思います。思い起こせば途中越の手前からコンビニは無かったので、ポッケに補給食を持って訪れることをオススメします。この後もかなり長い間コンビニはありません(^^ゞ

で、前回はココから道を間違え隣の山を登ったんですがw今回は間違えずにすんなり進みます。が…

f:id:cadence70:20170420043415j:plain大宮神社から数百メートル。なんじゃこれw道路にだけ雪がある(^^ゞ

まだお昼にもなっておらずこのまま帰るのもアレなんで、朽木をぐるっと一周できそうなR783を走り367号線に復帰します。コレまた大宮神社から最初だけガツンと登り、あとは長い長いダウンヒル( ^ω^ )道も比較的広く交通量はほぼゼロで超快走路です。が、写真はありませんw

お約束のハンガーノック

快走路を抜け、高島市で湖周に入る前にコンビニ補給。コレを最後に瀬田の唐橋までノンストップで走り切る。調子良かったので、このまま宇治まで走ってコンビニ補給して、あとは市街地をまったり帰ろうと思ったんですが…宇治川ラインでガス欠w突然、もう20km/h出す気力も体力も無くなった(^^ゞたった10kmちょっとの距離を何度停まって休んだことか…。宇治でコーラを2本飲んで復活したけど、このまま走るのは危険と判断して202km地点でDNF。救援要請しましたwww

ってな感じでおにゅう峠再訪ならず。ハンガーノックでDNFと後味は良くないですが、まぁ楽しかったwソロじゃないとこんな無茶できませんしね(^^ゞ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

MAVIC Ksyrium Pro Exalith インプレ(速報)

f:id:cadence70:20170312161607j:plain
ついにワタシも機材をアップグレード( ^ω^ )

MAVIC KSYRIUM PRO EXALITH(2017)

f:id:cadence70:20170312161738j:plain
どうよコレ( ^ω^ )見てるだけでメシ3杯はイケますな\(^o^)/とにかく見た目で黒リムが欲しかったのでミレとレーゼロナイトも視野にはあったけど、やはりCannondaleにはMAVICが良く似合う。ステキすぎるわコレ…もはや性能なんてどうでもいいw

とりあえず40kmほど走ってきました

f:id:cadence70:20170312162513j:plain
山城大橋からほど近い青谷梅林へのんびり梅を見に行ってきました( ^ω^ )率直な感想としては…

1.ブレーキの鳴きがハンパない

ウワサには聞いてましたが…ちょっと許容範囲を超える爆音ですw緩くブレーキをかける分には『ヒューン』ってカッコ良く制動してくれるんですけど、強めにブレーキングするととんでもない爆音がしますwワタシ的にはママチャリのソレより酷い(T_T)調整したり500kmと言われる慣らし運転が終わって改善されるといいんですが…誰も居ないダウンヒルで慣らし運転したいっす(^^ゞ

2.ギヤが2枚も3枚も違うという実感は無いw

そもそも普段からどのギヤで走ってるという意識はインナーロー以外無いのでわからんのですけど…魔人坂と呼ばれるセグメントを軽めのギヤでクルクル回してみたところ、ベストから3秒遅れだったので、ガンガン登ればアッサリベストは更新しそうですwコレは明らかにホイールの効果だと思います。

3.振動が柔らかい

コレはたぶんチューブとタイヤの恩恵じゃないかと…

 

まぁ、もっと長い距離を走らないとわかりませんw

気になること

f:id:cadence70:20170312165107j:plain
汚くて恐縮ですが…コレ閉めるとブレーキがかかった状態になって走れないんですwコレも調整でなんとかなるモンなんですかね(^^ゞ前輪に至ってはダンシングでバイクを振ると少しブレーキがキュンキュンするので干渉してると思われ…ポジティブに考えるとこの状態でしかも余力残しで魔人坂をベストから3秒しか遅れずに登ったってことは少しは恩恵ありそうです( ^ω^ )

なんせもう1ヶ月以上まともに走ってなかったのでとにかくゆるポタでもしんどかったw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

遂にワタシもホイールが欲しくなってきた

f:id:cadence70:20170218170733j:plain
すこーしずつ春の気配を感じるようになってきましたね( ^ω^ )
ジャケット着てますけどw
傍示峠登ったら酸欠で頭痛が(^^ゞ

欲しくなってきた動機

ロードバイクに乗り始めて1年以上経ちましたが、特にレースに出たりヒルクライムでタイムを競うワケでもなくファンライド的なイベントにすら参加したことがありません…当然家でトレーニングなんかしませんし、週末だけ自由気ままに気の向くままに走るだけのワタシですが、四季を一周してウェア類も揃ってきたので、ようやく機材に目を向けることができるようになりました(^^ゞ今のホイールに不満があるワケじゃないんですけど…欲しくなったのは単に見た目と所有欲だけです( ^ω^ )

候補

黒いリムに憧れてシャマルミレとかレーゼロナイトも考えたんですけど、やはりキシリウムの一択wキュイーンって鳴るブレーキ音もカッコいい( ^ω^ )ワタシのバイクには黄色がよく似合うと思いますし(^^ゞ

f:id:cadence70:20170218172519p:plain車種は違いますがブラック×グリーンにイエローの組み合わせがステキやないですか♥お写真のホイールは限定モデルで一部海外通販ではまだ買えそうですが、なかなかお高くて(^^ゞハブがイエローの限定モデルもステキやな~と思うのですが手に入りそうにないw1本だけイエローのスポークがコレまたステキでもう\(^o^)/海外通販で安っ!ってのを見つけたんですけど、白いハブに白いスポークだったりで(^^ゞまぁ、コツコツお小遣い貯めますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自転車の乗り方を考える

f:id:cadence70:20170205102640j:plain
昨日はお天気が良く、ポカポカ陽気だったので近場をぶらり( ^ω^ )

自転車の乗り方を考える

youtu.be

ワタシはレースに出たり速くなりたいワケじゃないのであまり考える必要はなさげではあるんですけど…ロードに乗り始めてすぐ膝を壊し、最近ではヒルクライムで腰が痛くなったりしたのがキッカケで乗り方を考え始めました。で、コレはいい!と思ったのがコレです( ^ω^ )知ってる方もたくさん居ると思うので今さらワタシがご紹介するほどでもないとは思うのですが(^^ゞしばらくこの乗り方を試行錯誤してみようと思います( ^ω^ )

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村