絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

初アワイチ\(^o^)/

夏の間に体験しておきたいと思っていたアワイチ。用意周到に…ってのが苦手なワタシなんですが、たまたま夜中に目が覚めた勢いで行ってきましたw

f:id:cadence70:20160828152153j:plain

自宅~岩屋港

f:id:cadence70:20160919145621j:plain

3:30に出れば5:00の大阪駅発の電車に乗れると踏んでたワタシ。何の準備もしてなかったのでモタモタしてたら出発が遅れ3:45分頃に出発。大阪駅に着いたのが4:50頃(^^ゞ10分で自転車を輪行袋に詰めて切符を買って電車に乗る技量は無く…結局5:26の電車に乗って一路明石へ。6:30に明石に到着し、コンビニで牛丼食べて、自転車を組み立ててジェノバライン乗り場へ。6:30の船に乗るつもりやったのに7:30の船で淡路島入りですw

f:id:cadence70:20160828144444j:plain

いざアワイチへ!

気温は暑くも寒くも無く寒がりなワタシにはこれ以上ない好条件。ただし空は曇天。なんとな~く自転車に乗るテンションは低く、コンディションもベストじゃない中、しかも寝不足で出発(^^ゞ

f:id:cadence70:20160828145513j:plain
こんな小さなお子さんも走っててちょっとほっこりしながらスタートです(^_^)bとりあえず洲本までは一気に行っちゃおうと思ってたワタシですが…写真撮ったりコンビニで一服したりとテンションが上がらないままダラダラダラダラ洲本まで走り…子供の頃に何度か訪れた父の会社の保養所近くのコンビニで補給。いよいよ山岳ステージに…と思った矢先に交通事故に遭遇w

f:id:cadence70:20160828150508j:plainたぶんココで何か踏んだのかもしれません…『あらあら…(^^ゞ』と事故を横目に通過してしばらくすると…

f:id:cadence70:20160828150635j:plain呼んでないのに神降臨…(T_T)お外でチューブ交換は2度目です(^^ゞチューブもボンベも1つずつしか持ち合わせていなかったワタシはココから先で神が再度降臨したらどうするつもりだったんでしょうか…。やはり備えは大切ですね。ココから先はガクブルしながら慎重に走りました(^^ゞ

f:id:cadence70:20160828151320j:plain頂上感出てますかね(^^ゞ立川水仙郷あたりの最初の山岳ステージをクリア。いつの間にかお空も青空に\(^o^)/

f:id:cadence70:20160828151920j:plain

まぁ…一応ねw

f:id:cadence70:20160828152736j:plain

ダウンヒルを終えてモンキーセンターへ向かう道は超快走路\(^o^)/時々波しぶきがミストシャワーのように降ってきてメチャ気持ちいい(^_^)b

f:id:cadence70:20160828155037j:plain

ぼーっと海を眺めるもよろし。ソロライドならではの楽しみ方ではないでしょうか。

f:id:cadence70:20160828154042j:plainそして福良を目指し山岳第2ステージへ。海岸線がキレイ\(^o^)/ワタシ的にこの坂が一番しんどかった(^^ゞココからしばらく息遣いが聞こえるくらいの真後ろをツキイチで付いて走るローディーさんが居て…慣れないワタシは無理して引いて差し上げました…だいぶ無理しましたw

f:id:cadence70:20160828154631j:plainでもって息も絶え絶えで道の駅うずしおへ。大鳴門橋の下です♪本当は海まで降りて極限まで攻めた写真を撮るつもりでいたんですが…自転車担いで昇り降りする余力が無かったw

f:id:cadence70:20160821185605p:plainコレでまぁ大方キツい坂は終えたかなって感じですね。ぶっちゃけ今回のアワイチで楽しかったのはココまでwココから先は地獄でしかなかった(T_T)強風…いや爆風?というか激風…キレイな景色とは裏腹に自転車が全然前に進まないw

f:id:cadence70:20160828155942j:plain大げさじゃなくてこれくらい深く挟みこまないと風で自転車が倒れるんですwホントもう最後の60~70kmは5%くらいの坂を登り続けているような強度でキツかった(T_T)山に沿って風車がたくさんあるんですが、風車の向きを見ると『あぁ…ココはこういう場所なんや…』と。たぶん一年中風向きはこうなんやろな~って感じです(^^ゞ

f:id:cadence70:20160828161257j:plainなので後半は写真もほとんど無いw作業みたいになるとは聞いてたけどココまでキツいとは思って無かった(T_T)休憩がてら写真を撮る余裕も無かった…西側走ることを考えるとソロはちょっとキツいです(^^ゞ

反省点

現金は必要

ワタシ自転車乗る時は小銭入れしか持たないんですが、中身を確認せずに出たため、財布の中身は二千数百円しか無かったwクレジットカードはあるんですが、大阪駅で明石行の切符を買うのにみどりの窓口があいてなくていきなり現金920円消費wジェノバラインもカードでは切符を買えないので往復で1,440円必要です。何が困るって…コンビニで補給できるけど自販では補給できず…グルメ的なモノも全てスルー(T_T)やっぱ最低でも五千円くらい入れてないと楽しめませんね(^^ゞ

装備

写真に写ることを考えて、輪行袋サコッシュに入れてたんですが…重い(^^ゞ帰ってから調べて知ったんですが、駅にコインロッカーがあるのでそこに入れられるモノは全部入れた方が良いですね。現金持って無かったので今回はどっちにしろ無理だったんですけどwあとはチューブをもう1本とタイヤも持っておいた方がいいかもしれません(^^ゞ

総括

ワタシ的にはビワイチよりアワイチの方が楽しかった\(^o^)/今度はちゃんと準備して…もっともっと淡路島を満喫しようと思います(^^ゞ野島断層は絶対見に行きたかったんですが…余力が無かった(T_T)疲れ果てたワタシは姫路行の電車に乗ってしまったのはココだけの話ですw

youtu.be

www.relive.cc

 ↓頑張ったワタシに愛の1ポチを…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村