絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

初!十三峠( ^ω^ )

f:id:cadence70:20161204174238j:plain
雨予報だったので、雨が降る前にサッと…のつもりが、思いつきで十三峠に(^^ゞロクに調べもせずに行ったので、住宅街の激坂を抜けてココへ到着。なので、ハーフ十三峠といったトコロでしょうか(^^ゞ

今日の装備

f:id:cadence70:20161204174507j:plain
今日もあったかかったのでこの装備で。昨日はアンダーアーマーの冬用コンプレッションインナーを着て走って死ぬほど暑かったので、今日はプロチームベースレイヤーのスリーブレスにモンベルのジオラインLWの半袖を重ね着。15℃前後ならこの組み合わせで十分ですな( ^ω^ )念のためポッケにはクラシックウィンドジャケットです。

十三峠

関西ヒルクライムTT資料室によると…

【難易度B】
走行距離4km
平均斜度9.2%
最大斜度14.7%
標高差375m

です。東の聖地がヤビツ峠なら西はココじゃないでしょうか( ^ω^ )ただ、ヤビツ峠は平均斜度5.6%で距離が11.7km。ワタシ的には十三峠の方が景色も勾配も圧勝です♪てか、データで見て、十三峠って4kmしかないの!?ってくらい長かったw上を見上げるとまだまだ休ませませんで~と言わんばかりに九十九折れのガードレールが見えるんです(^^ゞ登り切った時も、さらに上に信貴生駒スカイラインのガードレールが見えててココロ折れそうになりました(T_T)ハナからTTする気は無かったんですが、スタート地点がわからず、住宅街の狭い激坂路地を抜けて、途中からコースインしたのでタイムはありませんwワタシの脚力で全力TTできるのは難易度Cまでで、B以上は足つきナシで登れたらOKって感じやと思います(^^ゞ

インスタ繋がり

 展望台で自撮りwしてたら…『もしかしてインスタされてますか?』とお声掛け頂き…『ビオフェルミンSさんですよね( ^ω^ )』と。ワタシ声かけてもらったの初めてでテンション上がりました\(^o^)/記念にお写真に入れてもらいました(^_^)v改めて自分の写真を見ると…登り速そうに見えますが…この中でブッチ切りで遅いです(T_T)お話に混ぜていただき談笑してると雨がポツポツ…皆さんは大阪側へ、ワタシは奈良側へ下りてフラワーロードから国道168号で枚方へ帰還。雨が降る前にサクっとのつもりがドブネズミになりましたとさ( ^ω^ )

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村