絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

おにゅう峠に行ってきましたよ( ^ω^ )

f:id:cadence70:20171108161615j:plain
秋深まるおにゅう峠( ^ω^ )

ライド概要

ストラバでのデータはこんな感じ( ^ω^ )樟葉からおにゅう峠頂上までは約80km。京都駅から頂上までは約62km、京阪出町柳からですと約56kmなので輪行すれば意外とお手軽におにゅう峠を楽しめますね♪叡電鞍馬駅からは約55kmですが、道が険しいのでオススメしませんw

今回のルートでは、大原のファミマを過ぎると、約80kmの間、ほんの少し自販機はありますがコンビニがありません。R367沿いに鯖寿司のお店が点在していますが、ワタシが自走する場合は開店時間を待たねばならず、道の駅くつき新本陣まで行ってしまうとかなり遠回りになるので、日没が早い季節は特に鯖寿司も道の駅も復路の方が寄りやすいんです(^^ゞ(道の駅を経由するルートだと200kmコースになりますw)なので、似たようなルートで行く場合は、大原のファミマで多めに補給して大量に備蓄することを強くオススメします。マジで死にますよw

ちなみに、頂上から福井側に下ると、18km先にファミマがあります。ただし、道は10km弱グラベルですw意外と舗装されてる区間もあるので走れますよ( ^ω^ )

気温と装備

気温は終始10℃前後で、頂上付近では日差しが無く6℃まで下がりましたが、この装備で概ね快適に走ることができました。

f:id:cadence70:20171108174015j:plain

f:id:cadence70:20171108174037j:plain
上段左から…
Rapha Gilet
Classic Jerzey Ⅱ
Merino Mesh Base Layer-Long Sleeve
Pro Team Bib Shorts(サーマルじゃない方)
下段左から…
Merino Knee Warmer
Over Socks
Pro Team Socks
Defeet Duraグローブ
さすがに頂上では寒さを感じましたが、意外と脚は大丈夫でした。今年の冬はサーマルビブがあれば鬼に金棒かもしれません( ^ω^ )

見どころ

f:id:cadence70:20171108175638j:plain

おにゅう峠と言えばココが有名ですよね( ^ω^ )
冒頭の写真は下に見えてる道からこちら側を見上げて撮った写真です。

f:id:cadence70:20171108180045j:plain
頂上( ^ω^ )バスが邪魔…
向かって右側の舗装路が滋賀県、左のグラベル福井県です。

f:id:cadence70:20171108180805j:plain
写真のセンスが無いのでアレですが…紅葉が美しい( ^ω^ )

f:id:cadence70:20171108180920j:plain
ワタシがオススメしたいのは、おにゅう峠そのものもそうなんですが、国道367号線と林道小入谷線をつなぐ県道781(783)号線。この道がホント長閑でスバラシイ( ^ω^ )1~2%の傾斜が約17km続きます。

f:id:cadence70:20171108181741j:plain
おにゅう峠といえば雲海が有名ですが、早朝ココに陣取ろうと思ったら午前2時前には出発しなければならず…いつか挑戦してみようと思います( ^ω^ )

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村