絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

ロードデビュー1周年!輪行バスで東京遠征1

f:id:cadence70:20161101225909j:plain砂混じりの茅ヶ崎( ^ω^ )勝手にシンドバッドの脳内再生が止まらないw

輪行バス

f:id:cadence70:20161101230306j:plain今回初めて夜行バスで輪行してみました( ^ω^ )東京までバスで行けるんですが、横浜で下車してヤビツ峠を越えて東京を目指します\(^o^)/

f:id:cadence70:20161101230754j:plain

今回、アミー号(上のバナーをクリック)というバスの輪行プランを利用してみました。免責事項に物騒なことが書いていますが、他にトランクを利用する客も無く、破損することもありませんでした。運賃は4,630円と格安。しかし、自転車を積むのに別途1,500円が必要です。1,500円も払わせるのに『お預かりした自転車を破損させずに運ぶことを補償しておりません』は無いんじゃないかなと個人的には思います。ともあれ、無事に横浜にたどり着けて良かったです。乗り心地はと言いますと…狭いのは承知でバスを選択したワケで、ワタシけっこうドコでも寝れるタイプで、狭さはさほど気にならなかったんですけど、窓側席だったためすきま風がメチャ寒くてあまり眠れずでした(T_T)

聖地巡礼

f:id:cadence70:20161101234548j:plainワタシ181cmなんですが…花道デカっw
当初、横浜から藤沢まで電車移動するつもりだったんですが、ココに来たくて行先を鎌倉に変更。他にもココで写真を撮る人がたくさん居ました。ちなみに…スラムダンクが少年ジャンプに連載されている時、ワタシは現役高校バスケ部員( ^ω^ )ココに来ない理由が無いですよね\(^o^)/

茅ヶ崎からヤビツ峠へアプローチ

鎌倉を出て茅ヶ崎を経由してヤビツ峠にアタックです。鎌倉から茅ヶ崎までの国道134号は、やや交通量は多いもののなかなかの快走路( ^ω^ )こっちに来て一番驚いたのはガチ率の高さ(^^ゞ何編成のトレインに抜かれたかわからないくらいたくさんのトレインに遭遇しました。何度か無賃乗車を試みましたが35~40km/hで走ってても千切られる(T_T)

f:id:cadence70:20161102000404j:plainまぁ、ワタシは江の島でも眺めてのんびり走ることにしたんですけどね( ^ω^ )やがてヤビツ峠のスタート地点、名古木のセブンイレブンへ。物凄い数のローディーが集結w少なくとも20人は居たと思います(^^ゞ行ったことないけど…関西だと堺浜がこんな感じなのかなと想像してみたり( ^ω^ )

f:id:cadence70:20161102001227j:plain途中、展望台で撮影という名の休憩を挟み( ^ω^ )ココは天気が良いと富士山まで見えるそうで…(^^ゞなんとか無事にヤビツ峠登頂\(^o^)/f:id:cadence70:20161101235601j:plain六甲山の一軒茶屋並みに…思ってたのと違う感wガチっぽい人が多かったので自撮りは自重(T_T)ココは吐く息が白くなるほどの極寒でした。コース的には六甲山の逆瀬川コースの方が比較にならないくらいキツいと思います。ヤビツは序盤と中盤に10%越えが何ヶ所かあるくらいで、比較的斜度は緩いと思います。なのでTTすると速度が上がってキツいとは思いますがw

続きます…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村