読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

残暑の京都を100km1,000upライド

f:id:cadence70:20160903230023j:plainこのコース、4月16日に輪行の練習も兼ねて一度チャレンジしたんですけど、土砂災害とやらで迂回に次ぐ迂回でヘロヘロになったコースです(^^ゞココの分岐を前回は右に行きましたが、今回は左へ進みました。

cadence70.hatenablog.com

桂川CRから嵐山を経由し、六丁峠を越えて保津峡へ向かうまでは前回と同じ。ココを訪れるのは二度目ですがやはり絶景です♪

f:id:cadence70:20160903230837j:plain景色と自転車を上手に撮れなかったのでワタシの後ろ姿を(^^ゞ

f:id:cadence70:20160903232939j:plain保津峡駅から水尾へ向かう神明峠の登り始めです。

f:id:cadence70:20160904213416j:plainこのイメージでメットをコラムに引っ掛けて…黒いジャージに白キャップ姿だったんですけど…遠すぎて判りづらい上に、色が増えてビミョーな感じになってしまったw

f:id:cadence70:20160904214254j:plain水尾で水分補給\(^o^)/ファンタが1本100円でした(^_^)てか、やはりこのキャップはクラシックジャージに合わせた方が良さげ…

f:id:cadence70:20160903233222j:plainしばらくは沢を流れる水の音と、自転車のフレームが軋む音しか聞こえない静かな中を登っていきます。この写真を撮って…坂道発進立ちゴケしました(^^ゞ肘から流血しましたが肋骨は大丈夫でしたw

f:id:cadence70:20160903233607j:plain

神明峠(の看板過ぎてもしばらく登りは続いたけど)のピークを越えて少し走ると目の前に棚田が広がります\(^o^)/樒原の棚田として有名で棚田100選に選ばれてると思ったら『にほんの里100選』に選ばれてるそうです。ココでも上手に写真が撮れず(T_T)f:id:cadence70:20160903234139j:plain前回封鎖されていた道へ進みます。ココから宇津峡公園へは下り基調の快走路でした\(^o^)/f:id:cadence70:20160903234513j:plain無事にダムカレーを食べることができました(^_^)b

で、あとは帰るだけ~って感じでダラダラ走ってたんですけど…たまたますれ違った子供が『虹や~!』と空を指差し叫んだので空を見上げると…

f:id:cadence70:20160903235234j:plainレインボー\(^o^)/

虹に元気をもらって、亀岡から高槻方面へ府道6号に入ります。この道もっと険しいと勝手に思ってたんですが、斜度が緩めで多少交通量は多いけど走りやすい(^_^)いや~今日はええコースやったなぁと思いダウンヒルに入ったところで…

ブラインドの左コーナー手前で後方からクルマが接近してきてたので、左の路肩に寄せてコーナーを曲がった先にゴツめの落石が落ちてて…避けきれずに踏んでしまいバーストw楽しいライドが台無しになりましたとさ(^^ゞ幸い落車は免れましたが救援要請するハメに…自転車押して下り坂を歩いてたら雨まで降ってきて踏んだり蹴ったりw最後だけトホホなライドとなってしまいました(^^ゞ

f:id:cadence70:20160904220020j:plain

www.relive.cc

 

ポチっとランキングに投票してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村