読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

ビオ式バーテープ2色巻き

今日はお天気なので走りに行った方が良い気がするんですが…近所やしウワサのモニグロに突撃しようとも考えた。でもね、作業が間に合わなかったwってことでinstagramにpostしたところ好評だったバーテープ2色巻きのタネ明かしを。あ、ビギナーが我流でやってるのでチャレンジは自己責任でお願いしま~す\(^o^)/

STEP 1 清掃

f:id:cadence70:20160723134737j:plain
特に解説は要りませんよね。バーテープの糊が残っているのでチェーンクリーナーで清掃します。

STEP 2 各部調整

f:id:cadence70:20160723134948j:plain
若干平行じゃない気がするけど…細かいことは気にしないw線と線の間にあるから大丈夫でしょう(^_^)bココでは省略しましたが、ハンドルを高くしてブラケットを少ししゃくり気味に調整しました。快適性重視にシフトしました\(^o^)/

STEP 3 ケーブル固定

f:id:cadence70:20160723135458j:plain
ほとんど見えませんが…ビニールテープでケーブルを固定しました。ワタシは角の部分とバーテープの巻き終わり部分の2ヶ所巻きます。

STEP 4 バーテープ巻き

f:id:cadence70:20160723135712j:plain
使用したのはSILVAのモルビダン。ウエパーで1,300円で購入。ちなみに2色入りはありません。グリーンとブラックをそれぞれ買って詰め替えました。全く不要な作業ですw

f:id:cadence70:20160723135936j:plain
不器用なワタシはいつも端から剥がせず…気泡のトコからだと簡単に剥がせます。この作業で一番イライラする工程です(^^ゞ

f:id:cadence70:20160723140109j:plain
巻きます。ワタシはテープの端に糊の部分を沿わせて巻いていきます。とにかく千切れないギリギリの強さで思いっきり引っ張って巻きます。ライドもバーテープも千切れたらアカン!うまいこと言いましたよね…ワタシ(^_^)引っ張らないとゴワゴワするし、最悪テープが足りなくなりますw

f:id:cadence70:20160723140416j:plain
ブラケットの下でグリーン終了。ビニールテープで固定します。写真を撮り忘れましたが…このビニールテープを隠すようにブラックのテープを一周させ、そこから角度をつけて巻き進んでいきます。あとは普通のバーテープ交換と同じ工程です。

STEP 5 完成\(^o^)/

f:id:cadence70:20160723140817j:plain
うひょーカッコいい\(^o^)/

f:id:cadence70:20160723140904j:plain
ほんの少しブラケットの金具が隠しきれてません(^^ゞ細かいことは気にしない!誰もワタシのバイクなんてガン見してない(^_^)すれ違いざまやコンビニに停めてる時に遠目に『おっ!?』と思っていただければいいんですw

さいごに

バーテープ交換はとにかく簡単で低コストです(^_^)なのにバイクの印象がガラっと変わります。ワタシのような不器用なビギナーでも何とかカタチになりますw神経質な方はショップに依頼もアリですね。5,000円でお釣りがくると思います\(^o^)/この作業も何度かやってみるうちに少しずつ上達すると思うので、ぜひチャレンジを!

って感じで、せっかくのお天気なので軽く走りに行ってきまーす\(^o^)/明日は山を引きずり回される予定なので今日は軽めにポタリングです(^^ゞ

 

ブログランキングに参加しています。
給水してるワタシの画像のバナーをクリックして投票お願いします♪

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村