読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

迷子ライド

天気予報が雨だったんですが、降り始めは15時頃とのことで少しだけ走りに行こっかな~とgoogle mapを眺めていると…アレ?こんなトコロに池?地図を拡大してみるとダムでした。天ケ瀬ダムのすぐそばにもうひとつダムがあったんや(^^ゞそんな遠くないし…ということで目的地は喜撰山ダムに決定\(^o^)/

喜撰山ダムとは

喜撰山ダム(きせんやまダム)は、京都府宇治市淀川水系寒谷川に建設されたダム。高さ91メートルのロックフィルダムで、関西電力(関電)の揚水式水力発電所・喜撰山発電所の上池を形成。下池・天ケ瀬ダム(鳳凰湖)との間で水を往来させ、最大46万6,000キロワットの電力を発生する。(中略)ただし、喜撰山ダム本体については一般に開放されていないwikiより引用

 いつもこんな感じで走るんですが…走る前にちゃんと調べましょう(^^ゞ

f:id:cadence70:20160503161424p:plain
今日はなんか始めからおかしかったんですよね、色々と。25km/hくらいでゆったり走ってるのに心拍数が170bpm表示だったり、GPSをロストしまくったり、停まってるのにメーターが0km/hになってなかったり…ガーミン先生がかなり不機嫌でしたw自分自身も少しボーっとしてて…御幸橋からJR小倉方面へ最短距離を走るつもりだったのに、宇治川沿いを気持ちいいな~って思いながらのんびり走り…近鉄向島駅あたりで『あれ?ドコに向かってるんやったっけ?』と我に返り慌てて国道24号線を南下したりで(^^ゞ

f:id:cadence70:20160503162852j:plain
まぁ、でも…今日もいい景色に出会えました\(^o^)/そして今日はステキなおばちゃんとの出会いも。

f:id:cadence70:20160503163341j:plain
坂を下ってると、たくさんの人が崖に向かってカメラを構えています…。何ごとかと思い自転車を停めておばちゃんに話しかけると、崖の高~いトコロにハヤブサの巣があるそうで…。おばちゃんとそのご主人は朝4時からココに居るそうですwと、その時、ハヤブサの親がエサを持って子ハヤブサのもとへ帰ってきました。おおー\(^o^)/メチャええタイミングで通った(^_^)vで、しばらくはこの人たちの場所取りでの揉め事や派閥のお話を聞き…ありがとうございましたと言い残して再び走り始めました。

山を下って、宇治川ラインで帰るつもりだったのに…なぜかまた天ケ瀬ダム付近へ(^^ゞ仕方ない、天ケ瀬ダム少し登って宇治川ラインに出るか…と考え走り出すと『東海自然歩道』という看板が目に留まり…クルマが走れるような道っぽかったので、せっかくやし走ってみようと。これが迷走の始まりでしたw走っても走っても登りなんです。おかしいなぁ、おかしいなぁ…あ、頂上が見えてきた!と思ったらそこからさらに登りで(T_T)やっとこさ国道307号に出た時は息も絶え絶えで(汗)こんな登りまくるつもりじゃなかったのに…

東海自然歩道とは

東海自然歩道は、八王子と大阪・箕面を結ぶ1都8県2府に及ぶ全長1697.2kmの自然歩道で、長距離自然歩道の第一号として誕生しました。東海自然歩道連絡協会は、自然歩道が通過する関係団体がお互いの連携を深め、各地の優れた個性と魅力を紹介し、観光レクリエーションのマナーの啓蒙活動と、地域会社の発展に寄与することを目的に設立されました。
東海自然歩道HPより引用

ホームページ見たけど天ケ瀬ダム付近のことなんかどこにも書いてませんでした(T_T)どなたか1697.2kmにチャレンジしてみてください^^ヒルクライムがメインのコースっぽいですよ\(^o^)/
てな感じで…とりあえず帰れたからいっか(^_^)b
走行距離 70.59km
走行時間 3時間12分
平均速度 22.1km/h
獲得標高 777m(笑)

最後に膝に関して少しだけ。
今日はポジションや踏み方を変えてみました。特に右足は拇指球で踏む感じで。あえて踏むと表現します。で、フトモモのおっきい筋肉を使うという意識で乗ってみました。子供の頃から巻き爪が酷く、親指側に体重をかけると痛いのでずーっと何をするにも外側でしてきたんですが…どうもこの辺が膝の捻じれ感と関係しているように思えるんですよね。特に痛みは出ず、平地は少しスピード上がってないかな?(^^ゞって感じだったので、しばらく続けてみようと思います\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村