絶景を求めて bicycle trip

Amazing view through suffering

ハンドル交換について

納車してから、少し身体が慣れてきたかな~と思う今日に至るまで、ずーっとハンドル幅が広いと感じながら走ってたんですけど、購入したショップに相談した上で、交換しようと思っています。(c-c420mm⇒c-c400mm)380mmくらいでしっくりくるような気もするんですけど、ダンシングがしにくくなるというプロの言葉を信じようと思います^^ただ、ショップが定価販売オンリーなため、けっこうな費用がかかるんです(泣)もちろん工賃もお支払するわけなんですが。。。

f:id:cadence70:20160303194629j:plain

FSAのエナジーコンパクトハンドルです。定価が12,230円で、バーテープと工賃を合わせて20,000円はいただきたいとのことで(汗)しかも、自転車を1日預かるそうです。先日、梅田のウエパーを覗きに行った時に、たしか9,800円くらいで売っていたのを見て、コレを買ってつけるのに20,000円ってどーなん?って正直思いまして(汗)

確かに自分は素人な上に初心者なので、プロのようにはできないのかもしれませんが。。。みなさんハンドル交換くらいは自分でされているようですし、それもまた自転車の楽しみだとも思うんですよね。今後ロードバイクに乗っていく上での勉強にもなるでしょうし。

バーテープの価格にもよるんでしょうが、15,000円なら何の疑いもなく頼んだと思うのですが。。。自分が貧乏性なだけなんでしょうか?今後のショップとのお付き合いも考えると、なかなか自分では手が出し辛いなぁと感じています。

考え方も人それぞれだとは思うのですが、みなさんどうされてますか?特に自分と同じような初心者の方、どう思いますか?アルミバイクにアルミハンドルなのでそこまで慎重になる必要があるのかな~って悩んでます。。。

まだまだひよっこですが一人前のローディー目指して頑張ってます!クリックして応援お願いします♪

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村